ナンパ塾「リアルナンパアカデミー」受講生がナンパレイプで逮捕

ナンパレイプ事件発生!

2018年5月9日、有名ナンパ塾の生徒さんがナンパ塾受講中にナンパした女性に、お酒を飲ませて乱暴した、として男性2人が逮捕された事件がありました。

 

え!?もしかして有名ナンパ塾と言うのはあの草加大介さんのナンパ塾の事??と思ったら全然違う「リアルナンパアカデミー」と言う塾。

 

ナンパ塾といえば草加大介、と言われるくらいですから、そりゃ勘違いしますわ。

 

草加大介さんはナンパ塾の草分け。

と言うか「ナンパ塾」と言うパワーワードの創始者ですよ。今回の事件で草加さんも大変迷惑されたに違いない。

 

今回の事件のソースです。

 

女性に酒を飲ませて乱暴したとして、警視庁新宿署は準強制性交容疑で、東京メトロ社員、根本賢(27)=東京都江東区扇橋=と会社員、羽生(はぶ)卓矢(33)=港区麻布十番=の両容疑者を逮捕した。2人は有料で女性の口説き方を教える「ナンパ塾」の受講生で、塾が管理する部屋に女性を連れ込んでいた。

 逮捕容疑は昨年7月31日深夜、東京都新宿区のマンションの一室で、都内に住む20代の女性にウオツカなどの酒を大量に飲ませ、抵抗できない状態にして暴行したとしている。調べに対し、根本容疑者は容疑を認め、羽生容疑者は「同意があった」と否認している。

 現場はナンパ塾が女性を連れ込むために用意した「ハウス」と呼ばれる専用部屋で、受講生が料金を払って利用するしくみだった。羽生容疑者は「100人ほど連れ込んだ」などと話しており、同署はほかに同様の被害がないか調べている。

 東京メトロ広報部は「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。警察の捜査に協力したい」としている。

ソース元 産経新聞

 

ナンパした子を連れ込んでパコパコする為の部屋をナンパ塾が用意していたと言うから驚き。

まさにハメる為のナンパ指南塾なんだね。

 

ナンパ塾はいくつかKoU次郎も参加した事はありますが、ナンパ塾って実は塾によってテーマが全然違うって知ってました?

 

 

1. 風俗サービスのようなナンパ塾

生徒というか徒さんの性欲を満たす事が目的で、自分で狩りした女でヌク、と言うセルフ風俗なナンパ塾。

 

2. ガチなナンパ塾

自己啓発的な能力アップで社会全般に通用するコミュニケーション力を高め、実践的なナンパテクニックを教えてくれて今後のナンパに役立つナンパ塾。

 

3.詐欺ナンパ塾

ネット商材に多かったのがコレ。内容すっからかんで、料金は安価なものからやたらと高額なものまで色々。

 

 

今回の事件の塾は、1番の性的満足で顧客を獲得するタイプ。女に酒飲ませて、自分も酒の力を借りてなんとかしろ!的なヤツ。どう考えても根本的なナンパ向上になんてなるわけがない。しかも今回の場合はヤリ部屋まで用意していたと言うから悪質極まりないパターンじゃないの?

 

ナンパ上手=女の気持ちを動かすコミュ力。

 

である事は間違いないけど、これからナンパ塾を受講しようと思う人がどんな目的でナンパ塾を選ぶかなんて自由ですけどね。

 

今満足が良いか、今後ずっと満足が良いか、塾の選び方だけでそのくらいの違いがある。と言う事はお伝えしときますよ!

 


1012人のナンパ師が読んだ記事です。


10 コメント “ナンパ塾「リアルナンパアカデミー」受講生がナンパレイプで逮捕

  1. 即部屋に来る女はみんなエッチ目的だと思い込んだ結果、女が拒否したもんで辛抱たまらんくなってビーストモードじゃないかな?

  2. うまくナンパ出来るならレイプ必要ない。レイプ大国と呼ばれる国々は思春期のハイスクールあたりからナンパを必修科目に取り入れるべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。